FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島根県 名勝・掛戸松原

掛戸の松島

久手駅から歩いて約10分ほどのところの要害山と梶山の切割から日本海に浮かぶ

「掛戸松島」が望むことができます。


この松島は鎌倉時代に徳治元年(1306年)地元の郷土有馬次郎左衛門一政と、二代

目の次郎左衛門宗茂が千数百人の夫役を指揮して7ヵ年余の歳月を費やして開堤した

ところです。

当時、波根湖は満水期になると、水が氾濫したところで住民は難渋していて、たびたびの

災害についに山岳を切り開いて湖水を日本海に疎水することに成功したそうです。

今は海水の浸食によって人工の跡はほとんど分からなくなっていますが、奇岩、怪石が

海中に散乱していて700年前の難工事が偲ばれます。


岩の上の一本松は現在、三代目です。一代目は枯れてしまい、二代目は台風で倒れてし

まいました。地元の人が力を合わせて復活したものです。

作業には、はしごをかけて7時間以上かかったそうです。

努力の結晶なのですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あきあき50

Author:あきあき50
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。