FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の嵐

雷

大田では夜になると大荒れの天気になり、近くに落雷がありました衝撃のあまり、台所の棚の上から、お盆が落ちるほどでした。落雷といえば一瞬で消え去くものでたとえられます。
蓮如上人は「人間は電光朝露の夢、幻の間の楽しみぞかし。たとえ栄華・栄耀にふけりて思うさまのことというともそれは五十年、乃至百年のことなり」と御文章に書かれています。
電光の如く、一瞬で過ぎ去ってしまうものが人間の一生です。何に命を懸けるべきなのか、真剣に考えなければならないと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あきあき50

Author:あきあき50
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。